スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 株ブログ 株初心者本人へ お願い!ぽちっとな。

本日はほぼ予定どうりでちたね。

皆ちゃん、こんばんわ。
本日はほぼ予定どうりでちたね。
ブレイクラインもきちんと機能していまちた。
こっこちゃんは10時20分頃の売り仕掛けかなと思われる下げの直後、10,040円での買いポジでちたが、予想以上に断続的に仕掛けが続き、思った以上に下げまちた。そのためその後切り替えしまちたが、日経平均先物で10,100円あたりまで戻すのが精一杯だったため、10,090円での買い戻しで50円抜きとなりまちた。
日銀短観は設備投資に関して思ったより弱い数値でちたが、大企業の業況判断DI(指数)は事前予想より強いものであり、総合的にみて悲観するものではなかったと思いまちゅ。
前場の売りは、ドバイの債権デフォルトの不安はあったものの、どちらかといえば断続的に来る売り仕掛けの為、個人投資家のマインドが売りに傾き、利益確定に向かったものと思いまちゅ。
だったら本日の目線は売りじゃなかったのかという人がいまちゅが、日銀短観はどちらかといえば好感できる範囲のものであり、あくまで売り仕掛けがなければここまで下げることはなかったでちょう。
つまり仕掛けがなければ前場から上げていた可能性が強いということでちゅ。
仕掛けがあれば下げる、なければ上げるという状況で、あるかないか分らない仕掛けがくる前提で予想することは、それこそギャンブルと変わりまちぇん。
それよりはTorade6(day)ちゃんのこれ以下は買いのブレイクラインを信じて、買いポジをとったほうがずっと確実なトレードができまちゅ。・・・・このラインは仕掛けがあったとしても、最悪プラマイなしで逃げれるラインを予想して出していまちゅ。
たぶんブレイクラインのこれ以下は買いをブレイクした9時50分頃では、10,060円あたりでの買いポジ、こっこちゃんと同じポイントでの買いポジの方は、10,040円での買いポジで、さらに10,000円近くまで我慢された方もいるかもでちゅが、ほとんどの方が大なり少なりプラスで終われたと思いまちゅ。

次に本日のTorade6(週予想)ちゃんに関して、「これ以上は売りではなくてこれ以下は買いを先にブレイクちたため、今週は売り目線とのことから迷ったのでちゅが、打診買いとしまちた。本当にこれでよかったのでちょうか。」というようなコメントをブログ仲間の潜航艇岩風ちゃんさんからいただきまちた。
もちろん結果は明日にならないと分かりまちぇんが、こっこちゃんも同じように打診買いとしまちた。
ここでTorade6(週予想)購入者の方にはよく見てほしいのでちゅが、日経ちゃんは週初は先週の勢いを引き継ぎまちゅがとなっているはずでちゅ。
ダウちゃんが底堅いであろうであろうことから、週初は先週の勢いが崩れそうにないことや、週末ドバイの関係で大きく騒がれなかったことから、ほとんど債権の償還承認はきまっていたような感じだったので、週初は底堅いイメージができまちた。
ブレイクラインがどれだけ優れたものであっても、先に上をとりにいくのか下をとりにいくのか、はたまた一方的なものになるのかは、それ以外の指数と情報で判断するしかないのでちゅ。
こっこちゃんは先に述べた理由から、今週は週初は堅強な動きになると判断したわけでちゅが、最も重要視しているトレンド方向が「弱い売り」となっていた為、週末までこの堅強さは持たないであろうという予想になったわけでちゅ。
そして本日でちゅが、週初は堅強なはずで、心配された日銀短観もあるていど予想範囲内、むしろ好感できるものであったにもかかわらず、機関投資家や大口投資家のために無理やり下げさせられたとしたら、明日はどうなると思いまちゅか。
機関投資家や大口投資家の仕掛けが短期の仕掛けであれば・・・・(本日後場の切り返しを見ても、短期の仕掛けくさかったでちゅよね)、売り仕掛けと同時にその先では買いポジを蓄えているはずでちゅ。
つまり本来あげると思われた今日下げたことで、明日はなおさらあげる可能性が高くなったということでちゅよね。
もちろん相場は生き物で絶対はありまちぇんし、これまで述べたことはこっこちゃんがTorade6ちゃんたちを利用してきた経験からお話したことであり、絶対とは言えまちぇんし、中には何をとんちんかんなことをと言う人もいるかもでちゅ。
またこれまでの話は株価の値動きに限っての予想であり、相場を予想するときにはここに為替の動きが混じってきまちゅ。つまり明日どれだけ上げるはずでも、本日どれだけダウちゃんが上昇しても、極端な円高が進めばそれらはずべて意味のないものになってしまうという可能性もあるということでちゅ。
こんなことを言うと元も子もないと言われるかもでちゅが、その元も子もないことを真剣に解き明かし、初めは何も確証のない0%の予想を10%に高め、次には10%を20%にできるよう努力し、色んな経験と知識を蓄えて50%が60%になるまで頑張れる人しか勝ち組にはなれないと思いまちゅ。
よく予想ソフトのことをばかにされる人がいまちゅが、それを使って50%が60%になるのであれば、こっこちゃんは全然使うことに抵抗もないでちゅし、堂々と皆ちゃんに勧めたいと思っておりまちゅ。
またこっこちゃん自身たぶんまだ60%あたりの若輩者で、たくさんいるアナリストの方や予想家の方からすれば、知識も経験も劣っておりまちゅが、60%で満足することなく空いた時間で頑張って勉強しておりまちゅ。
ちなみに明日は、スイングの買いポジを利益が出ても出なくても外すつもりでちゅ。その理由はTorade6(週予想)ちゃんのとおりでちゅ。
本日はたくさん色々かきまちたが、最後まで見ていただけた方はほんとにありがとうございまちた。
それでは皆ちゃん、明日も簡単楽ちんぼろ儲けめざしてがんばりまちょう。


こっこちゃんブログランキングを皆ちゃまのおかげで上げていただけるので、がんばって記事を書けるち、がんばって解説ができまちゅ。どうか少しでもこっこちゃんのブログを好きだと思われた人は、自己紹介でちゅのところのランキングボタンのクリックをお願いいたちます。

関連記事
にほんブログ村 株ブログ 株初心者本人へ お願い!ぽちっとな。

comment

Secret

明日もよろしくお願いします

こっこちゃん、丁寧な解説ありがとうございました。名前出していただくこと、少しでもお役に立てるなら全然構いませんよ。
では明日もどうぞよろしくお願いします。おやすみなさい。

Torade6の基本的利用方法だよ

Torade6(週予想)ちゃんは、過去の値動き、特に前3週の値動きを基に次の週の値動きを予想する、スイングトレードに適した予想ソフトです。いろんな角度からアプローチするので、予想の仕方はとても難しいのですが、売買の基本はTorade6ちゃんの予想を基に月曜日か、火曜日に売買をして、水曜・木曜か金曜日に利確です。とても強い指標が出ている時以外は、週をまたいでの持ち越しはしないです。売買の仕方の基本は、予想安値より下で買う、予想高値より上で売るです。そでは皆さんもこっこちゃんと一緒に、Torade6(週予想)ちゃんでお金持ちになりましょうね。












































自己紹介だよ

ひみつのコッコちゃん

にほんブログ村 株ブログ 株初心者本人へ


皆さまのクリックが、
コッコちゃんの元気パワーです

無題
デイ予想SAMPLE
週予想SAMPLE
週予想過去実績
   過去のトータル実績

   勝ち・・・97週
   負け・・・14週
   プラマイなし・・34週

 驚愕の勝率・・87.38%


すべてに高水準

最新記事だよ




カテゴリだよ

月別リストだよ

リンクだよ

QRコード
QR
おことわりです
このブログはこっこちゃん
がTorade6ちゃんで、株価
などを予想するもので、
内容を保障するもので
はありません。
投資につきましてはあくま
で自己責任でお願いいたし
ます。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。