円安急進行でちゅ。

皆ちゃん、こんばんわ。
昨夜は雇用統計の発表を受けてダウちゃん急上昇するも、これを受けて高リスク資産からドルの買戻しが進み、引けにかけては資源関連銘柄が売られ、徐々に値を消しまちた。
ドルの買戻しが進んだ理由としては、早期利上げの可能性が強まったということでちゅ。
つまりこういった流れでちゅ。
銀行の資本の保全や、企業への貸し出しを潤沢におこなうためドルをジャバジャバ刷ると同時に、FFレートや公定歩合を下げて企業への貸出金利も下げ、世間にもお金を流通させて、皆がお金を使い景気の上昇を図る・・・・これがアメリカが初めにおこなった景気後退を食い止める対策でちた。
ただしこの対策によって、市場にはドル(お金)があふれることとなり、景気上昇時にはこの溢れたお金を引き上げなければ、物の値段が高騰し、急激なインフレを招いてしまいまちゅ。
そしてこの溢れたお金を引き上げるために、FFレートを上げて通過を引き上げると同時に、貸出金利を上げることで流通量も減らすことが必要となるわけでちゅ。
今まではまだ景気の上昇まではいかないと思われていたのが、今回の良好な雇用統計の発表を受けて、この利上げが早まるのではと予想する向きも出てきたということでちゅ。
ただ金利が上がるということは、株式市場から大口投資家や機関投資家が資金を引き上げ、為替の金利差を利用した利益やドル建て資産での運用へ資金を回すことにもなりまちゅ。
景気が上がるということは、国益が上がるわけでちゅから、長い目で見れば株式市場も活性化されていくわけでちゅが、短期的にはこういった資金の流れから株安を招く要因にもなりまちゅ。
が、ただしこれはアメリカちゃんについてのことで、必ずしも日本市場が同じかというと、そうではありまちぇん。
アメリカちゃんと同時に金利を上げていけば、同じ道をたどるかもでちゅが、日本では先日金融引締め策とは全く反対の金融緩和策を日銀ちゃんが発表しました。
これにより早期利上げの可能性が出てきたアメリカで、この先急落の危険性がでてきた株式市場の資金の一部が、日本市場に回る可能性が出てきたことや、ドルが買われることにより円安が進行して、出遅れていた輸出関連銘柄が買われるといったことが起こる可能性が強いわけでちゅ。
ただこっこちゃんとしては、アメリカちゃんの金利引き上げはまだ時期尚早と思いまちゅし、こういった現象は一時的なものだと思いまちゅ。
アメリカちゃんとしてはまだ景気対策のためにドル安容認を続けたいところだと思いまちゅので、近いうちにバーナンキちゃんかFRBの中心人物、または連邦準備制度理事会の誰かか、場合によってはオバマちゃんが金利引き上げの可能性を否定する発言をするのではと思っておりまちゅ。
バーナンキちゃんに限っては、ドルばら撒き政策の中心人物なので、本心はインフレの可能性が出る前に何らかの手段に出たいところだとは思いまちゅが。
こっこちゃんのつたない知識での解説なので、違っているところも多々あるかと思いまちゅが、昨日のダウや為替の動きを株式初心者の人が分りやすいようにまとめてみたつもりでちゅ。
長文になってしまって申し訳ありまちぇんが、もしよければ今後の参考にしていただけたらと思いまちゅ。
それでは皆ちゃん引き続きよい週末をお送りくだちゃい。

PS:フィギュアスケートファイナル、日本代表の皆ちゃんお疲れさまでちた。
鈴木明子さん、とてもすばらしい演技で3位入賞おめでとうございまちゅ。
また信成ちゃん、美姫ちゃん準優勝おめでとうございまちゅ。


こっこちゃんブログランキングを皆ちゃまのおかげで上げていただけるので、がんばって解説ができまちゅ。どうか少しでもお役にたったと思われた人は、自己紹介でちゅのところのランキングボタンのクリックをお願いいたちます。

関連記事
にほんブログ村 株ブログ 株初心者本人へ お願い!ぽちっとな。

comment

Secret

バーナンキの手法

バーナンキちゃんは、プリンストン大学の経済学部長時代から、
高橋是清の研究家で、論文も多いです。
(大昔、読みましたが、かなりの傾倒ですよ)
是清の弟子とも言える位です。

だからバーナンキちゃんの、経済手法は「是清レシピ」と言われる、
ドル安・赤字国債大量発行によって、
大恐慌から経済を強引に持ち上げる手法ですね。
事実・1930年のときはGDPで、日本が一番に回復しています。
これを逆に見ますと、「近隣窮乏化政策」とも言われています。
そこに藤井の爺さんが、円高容認をしたからメチャになりました。
(丁度 坂の上の雲でも高橋是清が出ています)ー西田敏行

「全ての経済学はバブルに通じ、全てのバブルは恐慌に通じる」ですから(笑)
今検証しましたら、11月の予想は
エリオット波動の、ブロードニング・フォーメーションで下げに転じた場合の底値位置、
エリオット4波の終りの価格を、示していたのですね。9100円近辺
私がこの価格を確信したのは、11月の10日辺りでした。
11月の頭の時点で、これは凄いと思います。改めて「拍手」

Torade6の基本的利用方法だよ

Torade6(週予想)ちゃんは、過去の値動き、特に前3週の値動きを基に次の週の値動きを予想する、スイングトレードに適した予想ソフトです。いろんな角度からアプローチするので、予想の仕方はとても難しいのですが、売買の基本はTorade6ちゃんの予想を基に月曜日か、火曜日に売買をして、水曜・木曜か金曜日に利確です。とても強い指標が出ている時以外は、週をまたいでの持ち越しはしないです。売買の仕方の基本は、予想安値より下で買う、予想高値より上で売るです。そでは皆さんもこっこちゃんと一緒に、Torade6(週予想)ちゃんでお金持ちになりましょうね。












































自己紹介だよ

ひみつのコッコちゃん

にほんブログ村 株ブログ 株初心者本人へ


皆さまのクリックが、
コッコちゃんの元気パワーです
デイ予想SAMPLE
週予想SAMPLE
週予想過去実績
   過去のトータル実績

   勝ち・・・98週
   負け・・・15週
   プラマイなし・・34週

 驚愕の勝率・・86.7%

サイフもココロもハッピーに!ちょびリッチ

スマホゲームのコイン・メダルはここで稼げ!!
スポンサーリンク
最新記事だよ




カテゴリだよ

月別リストだよ

リンクだよ

QRコード
QR
おことわりです
このブログはこっこちゃん
がTorade6ちゃんで、株価
などを予想するもので、
内容を保障するもので
はありません。
投資につきましてはあくま
で自己責任でお願いいたし
ます。