スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 株ブログ 株初心者本人へ お願い!ぽちっとな。

Torade6ちゃんの専門用語解説でちゅ。

 皆ちゃん、こんにちはでちゅ。本日は今のところ、ほぼ予定どうりでちゅね。さて問題は、ここから引けにかけて、上げていけるかどうかでちゅが、総選挙直前の今日、このまま終わるのは、天が許しても与謝野ちゃんが許さないと思うのはこっこちゃんだけでちょうか。
さて話が飛び間ちゅが、ブログ仲間のmeruちゃんさんから、Torade6(day)ちゃんに出てくる機関推奨の隣の数字は何でちゅかという問い合わせがありまちた。
 ここでまず先に知っておいてほしいのは、外国証券はもとより国内の証券会社や、外部委託のディーラーの人は、自分の感と経験だけでトレードをしているのかといえばまったくそうではなく、やはり色々なツールや予想ソフトを使い、それに基づいてトレードをしていまちゅ。
そうした時にTorade6ちゃんもそうでちゅが、ある程度きちんとしたソフトになれば、指示されるポジションも似たものになりまちゅ。特に短期で仕掛ける場合には、ソフトによって出された適正価格より売られすぎ、買われすぎの場合に、反対方向への仕掛けを入れれば、もともとオーバーシュートしていたものなので、ちょっとした仕掛けで大きく値を動かすことができ、利益にもなりやすくなりまちゅ。
Torade6(day)ちゃんの機関推奨の隣の数字は、このオーバーシュートの割合を数値にしたものであり、機関投資家や大口投資家の仕掛けの可能性を分りやすくしたものでちゅ。この数値が高ければ高いほど、実際の適正価格より買われすぎであり、低ければ低いほど売られすぎとなりまちゅ。
そして、過去のシュミレーションから見ると、±40~50で50%以上、60以上では90%近く機関投資家や大口投資家の短期での仕掛けが見られまちゅ。プラスになればなるほど売り仕掛け、マイナスになればなるほど買い仕掛けの可能性が高いということでちゅね。ただ±40%より小さい数値は、ほぼ無視してもさしつかえないと思いまちゅ。
とまあざっくり説明すればこういった感んじになりまちゅ。


こっこちゃんブログランキングを皆ちゃまのおかげで上げていただけるので、がんばって記事を書けるち、がんばって解説ができまちゅ。どうか少しでもこっこちゃんのブログを好きだと思われた人は、自己紹介でちゅのところのランキングボタンのクリックをお願いいたちます。

関連記事
にほんブログ村 株ブログ 株初心者本人へ お願い!ぽちっとな。

comment

Secret

Torade6の基本的利用方法だよ

Torade6(週予想)ちゃんは、過去の値動き、特に前3週の値動きを基に次の週の値動きを予想する、スイングトレードに適した予想ソフトです。いろんな角度からアプローチするので、予想の仕方はとても難しいのですが、売買の基本はTorade6ちゃんの予想を基に月曜日か、火曜日に売買をして、水曜・木曜か金曜日に利確です。とても強い指標が出ている時以外は、週をまたいでの持ち越しはしないです。売買の仕方の基本は、予想安値より下で買う、予想高値より上で売るです。そでは皆さんもこっこちゃんと一緒に、Torade6(週予想)ちゃんでお金持ちになりましょうね。












































自己紹介だよ

ひみつのコッコちゃん

にほんブログ村 株ブログ 株初心者本人へ


皆さまのクリックが、
コッコちゃんの元気パワーです
デイ予想SAMPLE
週予想SAMPLE
週予想過去実績
   過去のトータル実績

   勝ち・・・100週
   負け・・・15週
   プラマイなし・・34週

 驚愕の勝率・・86.95%

最新記事だよ




カテゴリだよ

月別リストだよ

コメントだよ
スポンサーリンク
リンクだよ

QRコード
QR
おことわりです
このブログはこっこちゃん
がTorade6ちゃんで、株価
などを予想するもので、
内容を保障するもので
はありません。
投資につきましてはあくま
で自己責任でお願いいたし
ます。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。