スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 株ブログ 株初心者本人へ お願い!ぽちっとな。

デイ予想アップちました。本日は無料公開といたちます。

皆ちゃま、おはようございまちゅ。本日のデイ予想アップちました。昨日大はずれしたため、本日は無料公開といたちます。さて本日のTorade6(day)ちゃんをどう読み解くかでちゅが、非常に難しいでちゅ。なぜなら昨日日経ちゃんがあれだけ上げたにもかかわらず、ダウちゃんがマイナスで返ってきまちた。それだけならマイナス波乱モード適用で問題ないのでちゅが、シカゴ日経CMEちゃんがダウちゃんマイナスにもかかわらず、前日比+15円と異常に強く、10,015円で終わっていまちゅ。こっこちゃん的には、当然この金額は何者かの手が加わっていると思うのでちゅが、その意図を読み解くのが非常に難しいのでちゅ。どうやってもMSQ10,000円以上に持っていきたいのか、それともなるべく高くつっておいてドカンと落とす利益目的の誘導なのか、判断が非常に難しいでちゅ。普通に考えれば上げたい筋が、下げたい筋よりも多いということで、10,000円以上にしたいと見るのが当然でちゅが、本日もまだアメリカちゃんでは国債の入札があるはずで、昨日なにやらきな臭い材料が出てきたために、ひょっとすると入札が不調に終わる可能性も否定できまちぇん。今の状況で入札が不調に終わればどんなことになるか、その割合にもよりまちゅが、とりあえず株式市場の急落は避けられないのではないでちょうか。う~ん、考えすぎかもちれませんが、ここまで考えるとほんとに予想が難しい日でちゅ。せめて昨日バシッと当たっていたらよかったのでちゅが(笑)。
とりあえずいつもの基本どうり、日経ちゃん大幅高にもかかわらずダウちゃんがマイナスで返ってきた以上、本日はマイナス波乱モード採用といたちます。さて、その指標でちゅが、売り買い勢力助言は「強い買い」となっておりまちゅ。昨日の日経ちゃんだけ見れば、当然といえば当然かもでちゅ。ただ、このいけいけのマインドが、昨日の先物主導の上昇により、大口投資家によって作られたものであることが若干気になりまちゅ。テクニカルの助言では「売り注目」となっておりまちゅ。この売り注目は今週ずっと出ていまちゅ。騰落レシオが135となっていることからも、いつ急落があってもおかしくないほど、じりじりと過熱感が高まってきていまちゅ。
よって先に話した売り買い勢力助言に若干?がつくことからも、本日の目線は中立となりまちゅので、本日はブレイクラインを中心としたトレードとなりまちゅ。
ただ昨日もそうでありまちたが、MSQにからんだ大口投資家、機関投資家の空中戦でありまちゅ。通常であれば本日は下げてもおかしくないのでちゅが、10,000円を超えたところではショートのロスカットが機械的に入ってきまちゅので、この分の踏み上げがありまちゅし、逆に10,000円を超えたところでは、長期トレンドの転換と見て買いを入れてくる筋も多いと思いまちゅ。昨日の感じからしても、空中戦だけ見れば上げたい筋に若干分がありそうでちゅ。
本日もマイナスがかさみそうなときは、早めのロスカットを一旦入れて、状況を見て再戦するといったことも視野に入れておいてくだちゃい。

昨日は皆様に非常にご迷惑をかけたにもかかわらず、潜行艇岩風ちゃんさん、たまごっこ ちゃんさん、ウエイクワヨちゃんさん初め、多くの方に励ましと声援のお言葉を頂まちた。本当に身にしみてありがたく思いまちた。この場をお借りして、心より感謝申し上げまちゅ。微力ではありまちゅが、皆ちゃまといっしょに大儲けすべく、これからも精一杯がんばっていきたいと思いまちゅので、どうかよろしくお願いいたちます。


米経済状況は依然軟調、収縮緩和の兆しも=地区連銀経済報告
6月11日6時26分配信 ロイター
6月10日、米地区連銀経済報告は、米経済状況は依然軟調も、一部で収縮緩和の兆しが見られたとの認識を示した。写真はニューヨークで(2009年 ロイター/Seth Wenig)
 [ワシントン 10日 ロイター] 米連邦準備理事会(FRB)は10日発表した地区連銀経済報告(ベージュブック)で、国内の経済状況は5月にかけて引き続き軟調もしくは悪化したものの、一部地区で収縮が緩和しつつある兆しが見られたとの認識を示した。
 一部地区で経済見通しが改善したとする一方、依然として年内の経済活動に大きな伸びは見込んでいないと指摘した。
以下省略

NY株、続落=金利・原油高に警戒感〔米株式〕(10日)
6月11日6時0分配信 時事通信
【ニューヨーク10日時事】10日のニューヨーク株式相場は、長期金利の上昇や原油高を眺めて、米景気先行きや企業収益に対する懸念が強まり、優良株で構成するダウ工業株30種平均は前日終値比24.04ドル安の8739.02ドルに続落した。ハイテク株中心のナスダック総合指数も7.05ポイント安の1853.08で取引を終えた。ニューヨーク証券取引所の出来高は前営業日比1億6023億増の12億2016万株(暫定値)。
 アジアや欧州市場の株高や、米住宅改装用品小売り最大手ホーム・デポによる業績予想の上方修正などを材料に買いが先行した。
 ところが、ロシア中央銀行が同国外貨準備のうち米国債を削減するとの報道が伝わると、債券売りが殺到して長期金利が急上昇。企業の資金調達に悪影響が及ぶとの不安が広がり、相場は下げに転じた。
以下省略

「為替」 米債券利回り上昇に伴いドル全面高、原油一段高71.79ドル/ニューヨーク外国為替市場概況
6月11日6時27分配信 フィスコ
中略
ブラジル財務相も外貨準備金の一部を国際通貨基金(IMF)の発行する債券の購入に充てる考えを示しており、米国債の需要が低下するとの懸念が広がっている。

関連記事
にほんブログ村 株ブログ 株初心者本人へ お願い!ぽちっとな。

comment

Secret

潜行艇岩風ちゃんさんへ

潜行艇岩風ちゃんさん、こんばんわ。このたびは色々とご心配をおかけいたちました。当然予想は外れるときもあるから予想なのでちゅが、最近は皆ちゃまに大きく利益を上げていただけていなかったので、申し訳ないなーと思っていたところへ、大ポカをしてしまってかなりへこみまちた。ただ潜行艇岩風ちゃんさん初め、皆様に励ましや温かいお言葉をいただき、自分のペースであせらずがんばっていけばいいんだと思うことができまちた。本当にこのたびはありがとうございまちた。なんだか潜行艇岩風ちゃんさんは、ブログで知り合ってからどんどん成長されて、大人というか素敵な人になっていかれているような感じでちゅね。どうかこれからも、よろしくお願いいたちます。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Torade6の基本的利用方法だよ

Torade6(週予想)ちゃんは、過去の値動き、特に前3週の値動きを基に次の週の値動きを予想する、スイングトレードに適した予想ソフトです。いろんな角度からアプローチするので、予想の仕方はとても難しいのですが、売買の基本はTorade6ちゃんの予想を基に月曜日か、火曜日に売買をして、水曜・木曜か金曜日に利確です。とても強い指標が出ている時以外は、週をまたいでの持ち越しはしないです。売買の仕方の基本は、予想安値より下で買う、予想高値より上で売るです。そでは皆さんもこっこちゃんと一緒に、Torade6(週予想)ちゃんでお金持ちになりましょうね。












































自己紹介だよ

ひみつのコッコちゃん

にほんブログ村 株ブログ 株初心者本人へ


皆さまのクリックが、
コッコちゃんの元気パワーです

無題
デイ予想SAMPLE
週予想SAMPLE
週予想過去実績
   過去のトータル実績

   勝ち・・・97週
   負け・・・14週
   プラマイなし・・34週

 驚愕の勝率・・87.38%


すべてに高水準

最新記事だよ




カテゴリだよ

月別リストだよ

リンクだよ

QRコード
QR
おことわりです
このブログはこっこちゃん
がTorade6ちゃんで、株価
などを予想するもので、
内容を保障するもので
はありません。
投資につきましてはあくま
で自己責任でお願いいたし
ます。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。