嘘はバレなければ真実?

皆ちゃん、こんばんわ。こっこちゃんが心配したシティの決算、四半期、通期予想ともに黒字転換でちた。ところが暴騰するはずの株価は更なる急落、マイナス9%ほどでちゅ。なぜ?答は簡単、昔と違って投資家も勉強しているということでちゅ。最近アメリカも日本も時価会計の基準を緩和するという、銀行救済の決算基準を導入ちましたが、これは結局不良資産の透明性を損なうだけで、かえって投資家には銀行の株式に手を出しづらくしただけでちゅ。昨日のシティの決算も、不良資産の計上があまりに少さく、これは偽りの決算でどこかで資金の調達が必要になる、それができなければ国有化までありえる。といったように、投資家の不安を煽ったのだと思いまちゅ。いい例が三井住友ファイナンシャルグループの大幅増資の件でちゅね。
シティの決算が週明けどのように判断されるのかは今の時点では不明でちゅが、国内では三菱UFJ証券にまたもや顧客情報の漏洩などの問題もでてきていまちゅし、週明けシティの決算を好決算だと判断して金融株に飛びつくのは危険かもでちゅね。


米、時価会計基準を緩和 金融機関の業績底上げか
産経新聞社:2009.4.3 09:26
米企業の会計基準を決める独立機関、米財務会計基準審議会(FASB)は2日、金融機関などが保有する金融商品の時価評価について会計基準の緩和を決めた。
市場が適切に機能しない場合に、購入価格とかけ離れた価格で会計処理せず、金融機関の基準で評価できる金融商品が増加する。これまでと比べて計上する評価損の圧縮が可能となる見通しで、金融機関などの業績が底上げされそうだ。
市場の混乱に伴い巨額の金融商品の評価損計上を強いられた金融機関大手の求めで緩和が決まったが、財務内容の透明性が損なわれるとの批判も出ている。
新たな基準は今年1-3月期から適用が可能。
日本でも昨年10月に基準が緩和され、金融商品などを保有する金融機関の評価損が大幅に減少した。


こっこちゃんブログランキングを皆ちゃまのおかげで上げていただけるので、がんばって記事を書いて、がんばって解説もしていまちゅ。ということで、どうか少しでもこっこちゃんのブログを好きだと思われた人は、自己紹介でちゅのところのランキングボタンのクリックをお願いいたちます。

関連記事
にほんブログ村 株ブログ 株初心者本人へ お願い!ぽちっとな。

comment

Secret

Torade6の基本的利用方法だよ

Torade6(週予想)ちゃんは、過去の値動き、特に前3週の値動きを基に次の週の値動きを予想する、スイングトレードに適した予想ソフトです。いろんな角度からアプローチするので、予想の仕方はとても難しいのですが、売買の基本はTorade6ちゃんの予想を基に月曜日か、火曜日に売買をして、水曜・木曜か金曜日に利確です。とても強い指標が出ている時以外は、週をまたいでの持ち越しはしないです。売買の仕方の基本は、予想安値より下で買う、予想高値より上で売るです。そでは皆さんもこっこちゃんと一緒に、Torade6(週予想)ちゃんでお金持ちになりましょうね。












































自己紹介だよ

ひみつのコッコちゃん

にほんブログ村 株ブログ 株初心者本人へ


皆さまのクリックが、
コッコちゃんの元気パワーです
デイ予想SAMPLE
週予想SAMPLE
週予想過去実績
   過去のトータル実績

   勝ち・・・98週
   負け・・・15週
   プラマイなし・・34週

 驚愕の勝率・・86.7%

サイフもココロもハッピーに!ちょびリッチ

スマホゲームのコイン・メダルはここで稼げ!!
スポンサーリンク
最新記事だよ




カテゴリだよ

月別リストだよ

リンクだよ

QRコード
QR
おことわりです
このブログはこっこちゃん
がTorade6ちゃんで、株価
などを予想するもので、
内容を保障するもので
はありません。
投資につきましてはあくま
で自己責任でお願いいたし
ます。