スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 株ブログ 株初心者本人へ お願い!ぽちっとな。

皆ちゃん、こんばんわ。

皆ちゃん、こんばんわ。
本日はどうもご迷惑をおかけちました。
といいつつも、どうもまだ本調子ではないのでちゅが、どうしてもお伝えしておきたいことがありまちゅ。
ここ数日で日経ちゃん、Torade6(月予想)ちゃんの買いはこれ以下のブレイクラインに近いところまで下げてきまちたが、ここでそれを参考にポジションをよろうかどうか迷って見える方がたくさんいるようでちゅが、まだちょっとTorade6ちゃんの扱い方が違っているようでちゅ。
こっこちゃんは株の相場に限らず、世の中のすべての事象には波というものがあると思いまちゅ。
大きく見れば一直線に上げていっているようなこと、下げていっているようなことでも、よく見ればその流れの中には上下にうねった波があるはずでちゅ。Torade6ちゃんたちはなるべくその波の流れと、振れ幅、強さなどをとらえようとしておりまちゅ。
しかしその波もどんどん狭いスパンにしていってみると、必ずしも同じ方向に向かっていっているわけではありまちぇん。
よって予想ソフトを作る際には、あらかじめ予想する範囲をきめて、その範囲で特化した予想力を出せるように、何万回ものシュミレーションと改良を繰り返しまちゅ。
Torade6ちゃんのシリーズが、Torade6(day)、Torade6(週予想)、Torade6(月予想)と分かれているのもその為でちゅ。1つの同じプログラムで、デイ予想から長期予想までこなすなんてことを売りにしているソフトがあれば、まずそのソフトは信用できないと思いまちゅ。
ではなぜ、今、Torade6(月予想)ちゃんを参考にポジションを取ることが、違った利用方法なのか。
先ほどお伝えちたあらかじめ予想する範囲を決めて、その範囲での予想の精度をあげるようになっているということがその理由でちゅ。
Torade6(週予想)ちゃんで、Torade6(週予想)ちゃんを参考にするのなら、特別な場合を除いてポジション取りは必ず月曜か火曜としているのは、その後の水・木・金の3日間でこう動いて、こういった利益が出るだろうという予想の元にポジションを取れるからでちゅ。
Torade6(月予想)ちゃんでも同じでちゅ。
この月末に取ったポジションは、もう先の予想が見えないポジションとなりまちゅ。
次の月になれば、今月のTorade6(月予想)ちゃんの予想は、残念ながら役に立たないものとなってしまいまちゅ。
なぜならこれまで述べたように、すべての期間での値動きを正確に予想できる夢のようなソフトなど存在するわけもなく、また予想する期間を限定することでこそ、高い精度で予想できることにつながるからでちゅ。
つまり今月のTorade6(月予想)ちゃんは、今月の動きに特化して予想を出しているものだということでちゅ。
ではTorade6(週予想)ちゃんやTorade6(月予想)ちゃんは、早い段階でポジションを取れなければ、全く無駄になるのかといえば、こっこちゃんはそうは思いまちぇん。
予想を買ったのに、ブレイクラインをブレイクちないために、ポジションなしになるということは当然ありまちゅ。これはブレイクラインを守ることで、なるべくリスクを回避ちて、最も安全に、それでいてなるべく利益率が高くなるようにということをコンセプトに作られている以上、いたしかたないことだと思いまちゅ。
ただし例えポジションが取れなかったとしても、その予想が無駄にならないことは、長い間予想を購入してくださっている方たちなら十分分かっていると思いまちゅ。
まずそれぞれの予想のブレイクラインは、抵抗帯としても利用できるために、利益確定や損切りのときの目安として使えまちゅ。
またデイ予想をする際に、Torade6(週予想)ちゃんの予想が参考になることは、皆ちゃんご存知のとうりでちゅし、週でのスイングの予想をする際には、Torade6(月予想)ちゃんが参考になることが多々ありまちゅ。
そして何より、誤ったポジションを取ることを回避できまちゅ。
これはどういったことかといえば、最近の値動きが非常にいい例となりまちゅ。
日経平均は、今月半ばには10,982円とほぼ11,000円を付けた後、わずかな期間で急落してきまちたが、その間もマスコミやアナリストの方、多くの予想屋ちゃんは、日本市場は出遅れていたのだからいい押し目だ、まだまだファンド筋の買い意欲は旺盛ですぐに切り返すなどと、盛んに買い煽ってきまちたし、そういった記事を見るとついつい買いに走りたくなってしまいがちでちゅが、Torade6(月予想)ちゃんの買いはこれ以下を知っていれば、10,700円台、10,500円台のときなど、ついつい買いたくなる押し目で誤ったポジションを取らなくてすんだわけでちゅ。もちろんこれは月単位でのスイングの場合でちゅが、同じようなことは週でのスイングでもいえまちゅ。
こっこちゃんが、なるべくすべての予想を購入して、最大限有効に利用してほしいというのはこういったことからでちゅ。
何だか話が今月の買いポジからそれてしまいまちたが、もちろん今買いポジをとってうまくいくこともないとはいえまちぇん。未来のことを断定できることなど絶対無いのでちゅから。
ただこっこちゃんなら来月のTorade6(月予想)ちゃんや、来週のTorade6(週予想)ちゃんを見てからスイングのポジションは取ると思いまちゅ。
いつもいつもいいまちゅが、相場は逃げも隠れもいたちません、焦る必要もなければ、大儲けを狙う必要もないのでちゅから。
急がば回れ、結構これが大儲けへの近道だとこっこちゃんは思っておりまちゅ。

PS:毎日たくさんのコメント(非公開の方はカウントされていないので、見た目には分りまちぇんが)をいただきまちて、ほんとにありがとうございまちゅ。今週はぜんぜん返信ができなくてすいまちぇんが、本日も体調があまりよくない上にこの時間になってしまい、コメントのお返しは後日にさせていただきたいと思いまちゅ。ほんとにほんとに申し訳ありまちぇん。そしてありがとうございまちゅ。


こっこちゃんのブログを見てくださった皆ちゃま、もしよければランキングボタンのぽっちをお願いいたちます。皆ちゃんのぽっちが、こっこちゃんの励みとなっていまちゅ。

関連記事
にほんブログ村 株ブログ 株初心者本人へ お願い!ぽちっとな。

comment

Secret

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Torade6の基本的利用方法だよ

Torade6(週予想)ちゃんは、過去の値動き、特に前3週の値動きを基に次の週の値動きを予想する、スイングトレードに適した予想ソフトです。いろんな角度からアプローチするので、予想の仕方はとても難しいのですが、売買の基本はTorade6ちゃんの予想を基に月曜日か、火曜日に売買をして、水曜・木曜か金曜日に利確です。とても強い指標が出ている時以外は、週をまたいでの持ち越しはしないです。売買の仕方の基本は、予想安値より下で買う、予想高値より上で売るです。そでは皆さんもこっこちゃんと一緒に、Torade6(週予想)ちゃんでお金持ちになりましょうね。












































自己紹介だよ

ひみつのコッコちゃん

にほんブログ村 株ブログ 株初心者本人へ


皆さまのクリックが、
コッコちゃんの元気パワーです

無題
デイ予想SAMPLE
週予想SAMPLE
週予想過去実績
   過去のトータル実績

   勝ち・・・97週
   負け・・・14週
   プラマイなし・・34週

 驚愕の勝率・・87.38%


すべてに高水準

最新記事だよ




カテゴリだよ

月別リストだよ

リンクだよ

QRコード
QR
おことわりです
このブログはこっこちゃん
がTorade6ちゃんで、株価
などを予想するもので、
内容を保障するもので
はありません。
投資につきましてはあくま
で自己責任でお願いいたし
ます。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。